目を背けていませんか?


 私が比較的放射能について厳しい見解を抱くに至ったのは、何も広島出身だから、というだけではありません。既に自分も若干ながら内部被曝しているからです。

 今年2月に、京都市在住の私の尿を2㍑採取して、検査機関に送ったところ、セシウム137の反応が出たのです。


 京都に住んでいても、食生活や出張(私はかなりの日数東京におりますので)で、被爆します。そして尿からセシウムが検出されるのです。


 瓦礫のないいまですらこれです。瓦礫により京都そのものがより汚染されれば、どうなってしまうのでしょうか。


 是非皆さんも、ご自身の尿検査をされてみてはいかがでしょうか。