大阪弁護士協同組合の「弁護士同士の縁結び企画」


 私は、国内海外を飛び回ることが業務の性質上多いので、事務所の机でゆっくりする時間があまりないのですが、レターボックスを眺めていますと、1つピンク色の変わったタイトルの付いた紙が目につきました。


 「弁護士による弁護士のための【弁護士同士の縁結び企画開催のご案内】」


 なんと、大阪弁護士協同組合が、独身の男女各10名を募集して、「男女が1対1で全員とお話できるシステム」を提供するのだそうです。大阪以外の弁護士のご参加も歓迎するとのこと。


 どうなんですかね、弁護士さんって(私も弁護士ですが)そんなに出会いが少ないのでしょうか??


 Twitter等で意見を聞いていると、30代の女性弁護士に特に出会いがないとの意見がありました。確かに、今の若手って、法科大学院の間に出会った人との結婚確率が比較的高いように思います。結果的に法科大学院卒業から間もなく(修習中とか、弁護士なって数年で)結婚する人が多く、これに該当しなかった方は、出会いのチャンスを逃している、のでしょうか。


 Twitter仲間の某弁護士は、堂々と上記企画に参加することを公言していました。どんな会になるのか、報告が待たれます。