日本の50大法律事務所2014

今年は更新しました。
http://www.fujimotoichiro.com/law/JLawFirm2014.htm

昨年は更新できませんでしたが、今年は比較的早期に更新できました。我が国の法曹の需要はない、ない、と言う人がいますが、この50大事務所での弁護士人数は、2012年の3677名(51事務所合計)から本年3831名へと増えています。単に弁護士の二極化によってうまくいかない弁護士が出ているだけであって、業界全体のパイが小さくなった訳ではないように、少なくともこの数字からは感じるのですが、違うんでしょうか。。。

勿論、いままで弁護士がしていた業務ではない業務まで手を出すことに対する躊躇とか、そういうのがない訳ではないかもしれませんが、需要がないことをやっても仕方がない訳ですから、高い倫理観を持ちつつも、世の中の需要に応えるというあり方も重要な気がします。