京都地区中国人留学生聯誼会春節聯歓会と万城目学


 どんなつながりやねん!と言われそうですが。。。

 昨日は、旧暦で1月15日ということで、中国では元宵節のお祝いをします。
 お祝いしすぎて、北京ではテレビ局が燃える火事になってしまったようですが・・・。


 在日中国人も同じでして、「京都地区中国人留学生聯誼会春節聯歓会」が京都大学時計台で開催されまして、私も来賓の端くれに呼ばれましたので、初めて参加致しました。中国人の方々や、日本人で中国人留学生を支援されている方々と、交流して参りました。


 ところがです、同日同時刻で、隣の部屋では、万城目学氏が講演会をやっているではありませんか!!今や偉くなった万城目学氏ですが、一応J5のクラスメートです、これは挨拶しない訳には。


 講演はさすがに聴けませんでしたが、久々にあって、ちゃっかりサインを貰ってきました。
 しかし・・・紙がなかったので、思わず差し出したのは、中国語のテキストでした・・・。


 講演の司会者も、昔からの友達でして、久々に色々な人に会えた一日でした。