日弁連臨時総会の感想(続き)

 臨時総会の感想が色々なところに載せられているので、少しご紹介を兼ねて書いています。


 まずは、請求者案(第2号議案)に賛成の側から、岩田圭只弁護士(56期)。
 「日弁連臨時総会を終えて」
 http://www.iwata-lawoffice.com/wp/?p=1251

 岩田先生は、実は京都大学法学部の後輩でして、同じ「みんぽー研」というサークルにいました。まあ学年がずれていたので、直接の交流は殆どなかったかもしれませんが。彼のように、もともと私共の主張に一定の理解を示してくれている人は請求者案賛成の側にもいたのだと思うのですが、そうではない請求者案賛成者側の方からも、最後に多少の情報交換を求められたのは、存在感を示せた証ではなかったかと思います。


 次に第三案賛同者から、伊藤雅浩弁護士(61期)。
 「日弁連臨時総会」
 http://d.hatena.ne.jp/redips/20160311/1457708124

 伊藤先生とはもともと面識はなかったのですが、わざわざ大阪まで会いに来て下さって、私の熱意を確認した後で賛同して下さった方です。そしてこの伊藤先生が、賛成討論をして下さった河崎健一郎弁護士(61期)(※崎の字の右側は「立に可」)を第三案陣営(?)に引き入れて下さったのです。

 河崎健一郎弁護士の賛成討論の案文は、公開されていますので、ご一読頂ければ、当日いらっしゃらなかった方にも迫力が伝わるかもしれません。
 https://www.facebook.com/notes/%E6%B2%B3%E5%B4%8E-%E5%81%A5%E4%B8%80%E9%83%8E/311%E6%97%A5%E5%BC%81%E9%80%A3%E8%87%A8%E6%99%82%E7%B7%8F%E4%BC%9A-%E8%97%A4%E6%9C%AC%E6%A1%88%E3%81%B8%E3%81%AE%E8%B3%9B%E6%88%90%E8%A8%8E%E8%AB%96%E8%8D%89%E7%A8%BF/974959829247660?pnref=story

 
 第1号議案(執行部)側の方の感想は、なかなかネットには上がっていないのですが、昨日今日と様々な感想を伺う機会が沢山ありました。私は前座に過ぎませんでしたが、2人(上記河崎先生と、多田猛弁護士(65期))の第三案の賛成討論を特に「良かった」という声は多かったですね(昨日も広島の先生が討論においてそのように仰っていたと思います)。

 採決についても、執行部側とされる方から「本当は第三案に賛成だけど・・・」という声、沢山頂きました。某先生は思わずか意図的か、(一定数の1号議案賛成の委任を受けていたのに)第三案に賛成の投票をしてしまった(!)ようですよ^^


 全体を通じて、少なくとも出席して頂いた先生方には、一定程度主張が伝わり、存在感を示せたようであることは良かったです。世の中には、コップの中の出来事として伝わっていないかもしれませんが、これからですね。

 ・・・さて、次に何をしますかね!?未来の法曹のために。