日本法

弁護士に対する懲戒請求とは何なのか?

弁護士に対する「不当」な懲戒請求に対し、その請求を受けた東京弁護士会所属の北周士弁護士と佐々木亮弁護士が5月16日、記者会見をしたことで、大きく報道された(その様子については、HUFFPOSTの記載が詳しい。)。その後、例えば橋下弁護士らが、北弁…

真の国際貢献とは何か?

イラク戦争の時に、日本はいつも「お金」ばかりだして国際貢献をしていない、と批判された。 しかし、では、国際貢献とは、自衛隊を海外に派遣することなのだろうか? それ以外の国際貢献は、目立たないが、そもそも戦争という異常事態をベースとして国際貢…

渉外弁護士やってます。

こんにちは(こんばんは)、藤本一郎です。 早いもので、新しい法律事務所を立ち上げて3ヶ月が経過しようとしています。 もちろん仲間がいるものの、まだ弁護士6名の事務所ですから、今まで弁護士60名前後の事務所にいた頃の状況と比べると、色々と違い…

事務所開きと現状について

ごくごく一部の方にはご案内をしておりますが、弁護士法人創知法律事務所の「お披露目会」を下記日程で開催する予定ですので、もしも所属弁護士にご縁のある方で、ご都合がつく方は、「ふらり」と事務所にお立ち寄り頂けますと幸いです(なお、軽食を用意し…

弁護士法人創知法律事務所を設立しました。

私藤本一郎は、2017年3月31日付で弁護士法人淀屋橋・山上合同を退社し、新たに他の弁護士と共に、弁護士5名で、弁護士法人創知法律事務所の設立し、私自身は代表弁護士に就任します(登記上は4月3日付で就任しました。)。 まだ何もないHPですが…

今更ながら臨時総会の概要

臨時総会の議事録が日弁連HPに掲載されていたという情報を得まして、リンクを貼っておきます。会員専用ページでなさそうなので、皆さんご覧頂けるようです。http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/organization/event/soukai/soukai_160311.htmlhttp://www…

日弁連臨時総会の感想(続き)

臨時総会の感想が色々なところに載せられているので、少しご紹介を兼ねて書いています。 まずは、請求者案(第2号議案)に賛成の側から、岩田圭只弁護士(56期)。 「日弁連臨時総会を終えて」 http://www.iwata-lawoffice.com/wp/?p=1251 岩田先生は、実…

臨時総会の結果報告

法曹養成制度についての話し合いを行う、日弁連の臨時総会に出席してきました。 結果だけ申し上げると、執行部案(第1号議案)が賛成多数で可決され、「まず当面1500」なる決議が通った訳ですが(そして請求者案(第2号議案)である「直ちに1500、…

明日の臨時総会について

明日の臨時総会は、司法試験合格者数等、法曹養成制度に関する決議がされる大事な総会です。既にここで何度かご紹介した「第三案」を途中動議形式で提案します。 当日配布予定の動議案については、下記のとおりです(クリックするとPDFが出ます)。 3つの比…

第三案賛同の輪が広がっています!

来る3月11日の日弁連臨時総会に、「第三案」(下記参照)動議を提出する予定です。賛同の輪は少しずつですが、しかし確実に広がっています。 http://www.fujimotoichiro.com/160218proposalv82.doc 新たに顕名の上で賛同してくれる方も増えてきました。 その…

第三案関連Q&A

来る平成28年3月11日午後2時〜開催の臨時総会に「第三案」(司法試験につき、年間1500名以上輩出されるようにし,かつ,現在の年間1800名の水準を十分考慮し,急激な減少をさせない、等。詳しくは、ご提案文をお読み下さい。)を提案しようと…

第三案を提案します。

日弁連臨時総会で法曹人口について決議がされる見込みです。 しかし、原請求者案・執行部案ともに法曹志願者に悪いメッセージとなるのではないかと危惧します。 私と賛同者の提案をもし良ければお読み下さい。 http://www.fujimotoichiro.com/160121proposal…

日弁連臨時総会・・・

12月25日付の「日弁連ニュース」に出ていましたね。 本年12月7日に会員から臨時総会の招集請求があったことを受け、12月17日の理事会で以下のとおり臨時総会を開催することについて審議され、承認されました。 なお、議案書は2月上旬に会員の皆様に…

ロールーム

以下の要領で、大阪弁護士会は「ロールーム」を開催します。 日 時 2015年9月12日(土) 12時〜 会 場 大阪弁護士会館(大阪市北区西天満1-12-5) 対 象 ロースクールの学生(学年を問わず) https://www.osakaben.or.jp/event/2015/2015_0912.php https://www.o…

法科大学院キャラバン

「今,なぜロースクールで学ぶのか ☆列島縦断リレー☆法科大学院がわかる会 2015」というイベントが全国で行われています。2014年に続き2年目です。 http://www.lskyokai.jp/event/20150602.html大阪弁護士会でも、この「大阪会場」での開催(9月10日…

法科大学院生・卒業生等向け座談会「アジアで弁護士として活躍する」

近時,日本企業による中国,アセアン諸国などのアジア諸国への進出,または,アジア諸国の現地法人とのクロスボーダーの取引は,一層加速しています。弁護士として,これらの国際的な渉外法務に関わる機会は年々増加していると言えます。 しかし,法科大学院…

〜 アジア法セミナーのご案内 〜『アジア諸国への進出・国際仲裁の実務』

【主 催】弁護士法人 淀屋橋・山上合同,Lodyk & Davidson LLP(シンガポール現地法律事務所) 【日 時】大阪会場:2014年10月16日(木)14:00〜17:00(13:30受付開始) 東京会場:2014年10月24日(金)14:00〜17:0…

広島の大雨災害に関する法律Q&A

私をはじめとした弁護士法人淀屋橋・山上合同の有志で、東日本大震災の発生後ただちに「震災の法律相談Q&A」(民事法研究会)を出版し、かつ、この出版内容をそのまま事務所HPに掲載しています。http://www.yglpc.com/contents/qa/topics/earthquake/in…

司法試験ネタ(実話)

いよいよ水曜日から、日本では司法試験が始まるようです。 余り偉そうに語っても仕方無いので、僕の司法試験を少し振り返って、役に立つかもしれない話しを書きたいと思います。 【択一】 今の司法試験と異なり、当時(1999年)の司法試験は、5月に択一試験…

日本の50大法律事務所2014

今年は更新しました。 http://www.fujimotoichiro.com/law/JLawFirm2014.htm昨年は更新できませんでしたが、今年は比較的早期に更新できました。我が国の法曹の需要はない、ない、と言う人がいますが、この50大事務所での弁護士人数は、2012年の3677名(51事…

京大学長選挙、風前の灯火!

いま、京大の動揺が最大の局面を迎えている。私も、京大卒かつ現在も京都大学の複数の部署に関与する人間として、いま強い憤りを抱いている。 京大職組の情報によれば、今年のクリスマス(12月25日)に開催される総長選考会議で、総長選における学内教職員に…

「法曹不人気」報道は正当か?

明日9月10日、司法試験は合格発表です。 しかしここ数年、司法試験に合格して法曹を志願する人は大きく減っています。 例えば、今年の司法試験は、10,315人が出願し,実際に授権したのは7,653人でした。これをここ数年で比較しますと・・・ 表1:司法試…

まもなく司法試験合格発表と合格者への事務所説明会

時代は流れても、司法試験合格発表は気になるものです。 私が合格した1999年からはや14年も経過していますが、今でもあのときのことは良く覚えています。 最近は、合格後の修習の申込みの締切が急(なんと、10日に発表で、修習に行くには17日まで…

「法曹養成制度・中間的とりまとめ」パブコメ

どうもお久しぶりです。藤本一郎です。 私も、パブコメ、弁護士会の内部でも関与している部分があって、それはそれで良かったのですが、私が考えている少数意見的な部分、言うべきことは言っておきたくて、5月13日の最終日に出しました。 長文になる割り…

弁護士の不祥事対策

最近、弁護士の不祥事が後を絶たない。 特に、金銭的に苦しくなった弁護士が、依頼者から預かったお金を使い込むという事例が相次いでいるように感じる。弁護士の一人として、非常に悲しい。 こうなると、何らかの形で、弁護士の財産的基礎と、損害賠償能力…

広島で講演をします。

「Document & Service Communication 〜あたらしいワークスタイルの実現〜」と題する、富士ゼロックス広島株式会社が開催するセミナーの中で、私が少しアジアの法的問題についてお喋りする機会が、2月7日(木)13:30〜15:00という短い時間ですが…

今年はやります、在校生サマークラーク。

弁護士法人淀屋橋・山上合同では、例年サマークラークを実施しております。今年も2月中下旬を目途に、サマークラークの募集を行う予定です。是非、その頃、事務所のHPをご覧頂けますと幸いです。 そして、今年は、2年間休止をしておりました、在校生のサマ…

中国律師を募集しています。

私の所属する弁護士法人淀屋橋・山上合同では,このたび,大阪事務所で,中国律師1名の採用を予定しております。 応募は,当法人のウェブサイト(http://www.yglpc.com/kyujin/china_lawyer.html)で本日より受け付けております。履歴書及び律師資格を証明…

弁護士事務所の採用とアソシエイトの在り方について

もうすぐウチの事務所でも、今年の司法試験後を睨んだサマークラークの募集を始めないといけません。まだ私は、比較的若手のパートナー弁護士に過ぎませんが、私なりに、弁護士事務所がどういう人材を望んでいるのか、少しここで私見を述べさせて頂きたいと…

最近思っていること。

大阪弁護士会の会報(6月号)に掲載された私の記事ですが、私を良く知って下さっている方には反響があったようなので、著作権は私にある筈ですし、期間限定で掲載してみようと思います。 http://www.fujimotoichiro.com/law/120630osakabenJune2012.pdf 一…