日本法

大阪弁護士協同組合の「弁護士同士の縁結び企画」

私は、国内海外を飛び回ることが業務の性質上多いので、事務所の机でゆっくりする時間があまりないのですが、レターボックスを眺めていますと、1つピンク色の変わったタイトルの付いた紙が目につきました。 「弁護士による弁護士のための【弁護士同士の縁結…

日本の50大法律事務所2012

今年は業務その他の都合から大変遅くなっておりました、2012年4月1日現在の弁護士事務所の弁護士人数のリスト、更新完了しました。 http://www.fujimotoichiro.com/law/JLawFirm2012.htm 今日いまから読売新聞社の法科大学院セミナーがあるので、そこ…

お願い

私のHP「藤本大学」には、一応無料法律相談ができるコーナーを置いています。 迅速性を要求される相談には向きませんが、今でも時々相談が来るので(ただ、以前よりそういうサイトが増えたからか、以前ほどの数ではありませんが)、一応目を通しています。…

讀賣・ナベツネ氏vs清武氏 訴訟の争点

デイリースポーツ2011年12月14日付電子版 巨人の球団代表兼ゼネラルマネジャーを解任された清武英利氏(61)は13日、巨人と読売新聞グループ本社、渡辺恒雄球団会長(85)を相手取り、総額6220万円の損害賠償と謝罪広告を求め、東京地裁に提訴した…

来期の授業

同志社大学法科大学院では、「アジア法Ⅰ(中国法)」及び「コーポレートガバナンス(日本会社法)」の授業を、前期火曜日1限・2限にそれぞれ担当する予定です。 後期は、現在複数の法科大学院で1個ずつ授業を担当するための準備をしています。私自身、実…

原子力損害について法的見地から整理してみた。

いま、様々な場面で、東日本大震災に伴う、東京電力による原子力損害のことを考えてしまうと思います。 私は、当事務所(弁護士法人淀屋橋・山上合同)の執筆した「震災の法律問題Q&A」で原子力損害の部分を担当して記載しましたので、東京電力の責任と、…

若き法曹のために、外弁規制をかみ砕いて説明しよう。(3)TPPで何が変わる?

さて、やっと法曹界とTPPについて議論する下地ができました。まだの方は先に(1)と(2)を読んで下さい。 (2)で述べたとおり、TPPは交渉中ですから、どうなるかは分かりません。しかし、実際に発効しているP4がありますので、これを基礎として…

若き法曹のために、外弁規制をかみ砕いて説明しよう。(2)外弁の要件、できること・できないこと

さて、我が国における「法律事務」の重要性と、弁護士と外国法事務弁護士と外国弁護士の相違は(1)で説明したので、分かって貰えましたね?まだの方は先に(1)を読んで下さい。 次に、外国法事務弁護士の要件と、職務について説明したいと思います。 1 …

若き法曹のために、外弁規制をかみ砕いて説明しよう。(1)外弁って?

本当は仕事に力を注ぐために日曜日の午前中を使っていたのですが、ツイッターを見ていると、あまりに若い人がTPPやら外弁規制について無知なので、怖くなってきて、ここに私の理解をかみ砕いて説明することに時間を使ってみようと思います。 この文書の読…

よりマシを選択しなきゃ

朝日新聞電子版10月28日付 http://www.asahi.com/national/update/1028/OSK201110280076.html 兵庫県内の女性(43)が米国に住むニカラグア国籍の元夫(39)との離婚訴訟中の4月、長女(9)を日本に連れ帰ったとする親権妨害の疑いで渡航先のハワイで…

震災の法律問題Q&A〔第2版〕

ちょっとしたお知らせです。 民事法研究会より、「震災の法律相談Q&A〔第2版〕」(弁護士法人 淀屋橋・山上合同 編)が 2,940円(税込)で、10月25日に出版されます。 正式に執筆者の間で話し合いを終えていないですが、第1版同様に、我々執筆者は、印…

法曹倫理科目を司法試験に!

ある方のブログに、「その筋」の方が司法試験を目指す危険性が高まっていることの指摘があります。http://news.livedoor.com/article/detail/5870859/ しかし、だから旧司法試験のような「最難関」試験が良いということになるのでしょうか。 例えば、米国の…

最近の執筆状況

最近の執筆について若干補足しておきます。 渉外法務についての専門雑誌である「JCAジャーナル」の2011年8月号60頁に「中国OEM生産における生産者表示について」という記事を掲載しています。中国でのOEMに特有の問題について、近時の事例をもとに書…

事務所説明会(法科大学院在校生向け)

弁護士法人淀屋橋・山上合同(大阪事務所)は、9月21日(水)及び10月14日(金)に、事務所説明会を開催します。 http://www.yglpc.com/kyujin/zaigaku_boshu.html 今回は、サマースクール、とまでは言いませんが、説明会と同時に、当事務所のパート…

日本ライセンス協会 年次総会@富山

日本ライセンス協会の年次総会で富山に来ています。 初日の金曜日のワークショップでは、我々、アジアWGのメンバーで、ベトナム知財法についての調査結果の発表を行いました。 私は、ベトナムの仲裁制度や、法律事務所訪問の結果について簡単に発表させて…

サマクラ、まだまだ応募を受け付けています。

こんにちは、ぎーちです。 弁護士法人淀屋橋・山上合同の法科大学院卒業生サマークラークですが、現時点のHPの記載が分かりにくいので誤解があったかもしれません。「説明会」の申込みは締め切っていますが、サマークラークそのものの申込みは引き続き受け…

日本で在日中国人が亡くなったら・・・

先週の中国法の授業では、親族相続を扱いました。 その中で、反致について触れたのですが、もともと中国法の授業であって国際私法の授業ではないので、理解して貰いづらかったと思います。 試しにネットを検索すると、未だに中国の新しい国際私法である「渉…

新司法試験お疲れ様でした!

えっと、実際はまだ最終日である今日15日が終わっていない段階ですが、昼間にアップできないと思いますので、先に書いちゃいます。 新司法試験お疲れ様でした!! 4日間の試験、非常に長く大変だったでしょう。 旧司法試験もそれなりに大変でしたが、択一…

IPBA終わりました

昨日まで4日間、京都国際会議場で行われましたIPBA2011年次総会は、つつがなく終了しました。 IPBA(環太平洋法曹協会(Inter Pacific Bar Association))は、世界61ヶ国の弁護士が登録する国際的な弁護士の任意団体で、毎年1回、年次総会を開催し、そ…

初授業

今日は、今期の同志社での初授業でした。 私の担当する授業は、「アジア法1」でして、内容的には中国法全般です。 試しにシラバスを書いてみます。 <概要> 本講義は,隣国であり,我が国にとって最大の貿易相手国である中華人民共和国の法制度につき,基…

震災法律Q&A出版される!

震災法律Q&Aを事務所のHPにアップしています。 http://www.yglpc.com/qa_earthquake/ これの改訂は別途行いますが、このたび、民事法研究会からも4月20日に緊急出版されることになりました(1470円、税込)。http://www.minjiho.com/ なお、我々…

サマクラ補足

弁護士法人淀屋橋・山上合同のサマクラですが、5月に2度説明会を行う予定です。既に1回目の5月19日(木)のほうはほぼいっぱいで、27日(金)も間もなく埋まります。もしも説明会から参加したいという方がいらっしゃれば、是非早めにお願いします。 …

日本の50大法律事務所

マニアの皆様、お待たせしました。 今年も、「日本の50大法律事務所」を発表する時期がやってきました。http://www.fujimotoichiro.com/law/JLawFirm2011.htm 私は、TVCMを見たことがないのですが、石丸弁護士の「アディーレ」という事務所は凄いんで…

震災法律Q&Aアップされました。

弁護士法人淀屋橋・山上合同の有志で作成した、震災法律Q&A、やっとアップされました。 http://www.yglpc.com/qa_earthquake/既にこの種のサイトあります。大抵は95年の阪神大震災の際に作成したものが元になっています。当方もその点では同じですが、特徴…

無料法律相談+Q&A集

日弁連が被災者を対象に、無料法律相談を明日行うようです。 http://www.asahi.com/national/update/0322/TKY201103220492.html 当事務所でも、取り急ぎ各種の法的問題のQ&A集を急ぎ取りまとめて、事務所のHPで発表する準備を進めています。もう数日以…

お願い

こんな中でも、今年5月に法科大学院卒業生は、司法試験を迎えます。 こんな中でも、来年5月に司法試験を迎える法科大学院生は勉強しています。 しかし、正直、仮に危険がなくても、東日本の学生は不安で勉強に集中できないのではないかと思います。 なにも…

東日本大震災

地震、津波、そして原発事故。 マグニチュード9.0という地震もさることながら、10mを超える津波、そして今も危機が拡大しつつある原発事故と、史上最大の災害になったことは間違いなかろう。 非常に心配な面もあるが、冷静に、とにかく取り組みたい。 …

え、届出したら5000円!?

住所を変えるのに、市役所とか、電話会社とか連絡しますよね? この時、お金が取られることは余りないと思います。 勿論、インターネットの接続の手間とかにお金を取る業者はありますが、単なる届出のみであれば、お金は不要でしょう。 しかし、世の中には、…

サマクラ

今朝は午前5時に寝て、午前6時半に起きました。 あんまりこういう生活している訳じゃないです(いつもならもたない)が、眠い!ことの言い訳として書いておきますかね。でも元気です。 さて、弁護士法人淀屋橋・山上合同では、サマークラークの募集を始め…

会社分割を巡る近時の判例から(2)

最初に会社分割を活用した企業再建スキームに対し、イエローカードを出してきた判例と言えば、最判平成20年6月10日(判タ1275号83頁)ではないだろうか。 事案としては、ゴルフ場の会社分割である。 被上告人(株式会社涼仙)は、平成15年1月8日、…